Share Salon

Now Loading...
1日だけのときめきサロン〜「なりたい自分」に気づく場所〜

【お家のツリーに飾れちゃう
クリスマスアイシングクッキー】レポート

2013.12.21

12月5日(木)、シェアサロン会員主催【お家のツリーに飾れちゃう クリスマスアイシングクッキー】をsalon 千駄ヶ谷にて開催しました。

講師は、Smile & Ribbon加藤あいさん
アイシングクッキーだけでなく、デコレーションカップケーキなど、パーティーや贈り物にも喜ばれる大人可愛いお菓子教室を展開されています。

クリスマスアイシングクッキー イメージ1
クリスマスアイシングクッキー イメージ2

今回のテーマは、『クリスマス』
先生がクリスマスアイテムをかたどったクッキーと、色とりどりのクリスマスカラーに着色した、アイシングクリームを準備してくださいました。
さっそく、オーナメント用にデコレーションしていきますが・・・。
その前に、ご自宅でもチャレンジできるよう、クリーム作りのポイントを教えてくださいました!

「アイシングクリームは、固さ調整がとても大切です。固い、普通、柔らかいの3種類を使い分けることにより、様々な表情を出すことが出来ます!この固さ加減を掴むことが上達への近道ですよ!」

なるほど~。
色を塗ったり、文字を書いたりなどの用途に合わせて使い分けですね!

さぁ、いよいよ、デコレーションです!
今回のポイントは、“パーツ作り”
ツリーやオーナメントなどに、立体的なデコレーションを取り入れる、細かな作業。
みなさんの集中力が一気に高まり、クリスマスのBGMと甘い匂いが空間を包み込んでいます!

クリスマスアイシングクッキー イメージ3・4
クリスマスアイシングクッキー イメージ5

パーツ作りに続き、クッキーのデコレーション。
まずはクッキーの形に線を引いて、中を色付けして・・・。
先生がお手本に作ってきてくれたクッキーを参考に、可愛い雪だるまやくつした、キレイな雪の結晶が次々と完成~。

クリスマスアイシングクッキー イメージ6・7

クリスマスリースはホイップクリームのような絞りで!
初心者の方が多かったのですが、みなさんの器用さには圧巻!
とても初めてとは思えないクオリティー。

お互いのクッキーをみながら、
『かわいい~!』『上手―!!』『写真撮らせて!!!』
なんて言葉が飛び交い、パーツ作りの静けさはどこへやら。
とても賑やかに、楽しい時間が過ぎてゆきます。

パーツはしっかり乾燥させる必要があるため、完成まで少し時間がかかるそう。
なので、最後の仕上げはご自宅で!出来上がったアイシングクッキーを写真で発表することに。

最後にオーナメントとして飾るためのラッピングを教えてもらい、本日のイベントは終了!

クリスマスアイシングクッキー イメージ8

クッキーは1ヶ月くらい持つそう。
オーナメントとして楽しんだあとは、美味しくいただきましょう!!

さて、宿題となった最後の仕上げ。
どんなアイシングクッキーが完成するか、楽しみです。